P_20190523_083808
P_20190523_083808
press to zoom
P_20190523_100342
P_20190523_100342
press to zoom
作業前
​作業後
solar003.jpg

​除草サービス

太陽光発電所メンテナンス

​休耕田、駐車場などの除草

2019年より太陽光発電所のメンテナンス・除草サービスを開始しました。
​2020年より、休耕田、駐車場など幅広い除草サービスをご提案しています。

私が太陽光発電を始めて困ったこと・・・・。
・風水、飛び石、鳥の糞、雑草の状況を見ないと不安だが、なかなか現地に見に行けない。
・施工業者のサービスは専門用語が多くてわかりにくい。年に1回など回数が少ない。
​発電効率と比較して往々にして高く、価格交渉が出来ない。

(金額・税別)

低圧50kwまで 1カ所3000円。同一市内なら2カ所目からは2000円
(オプション)拭ける範囲での鳥の糞の除去 1発電所につきプラス1000円。

防府市外の場合、往復20km圏内なら上記金額のまま。往復21km以上の場合、弊社住所地から現地までの距離で20kmを超えた距離1kmあたり50円を乗じた交通費を別途頂きます。
(計算例  往復26km-控除20kmで対象距離6km 6km×50円=300円)


メガソーラーは別途お見積りとなります。

(内容)
〇月1回以上の見回りを晴天時に実施いたします。パワコンが全台同じ発電量になっているかチェックいたします。
 (インジケータが外から見られないパワコンの場合は別途協議といたします)
〇防府市で強風や大雨の後の見回りと報告。
〇要請があれば駆け付けチェックもいたします。
〇LINEを使って即時にお伝えいたします。(テレビ電話も可)
 LINEをご利用でない場合は、Eメールでの報告を行います。

​●パワコンの再起動も承ります。

見回りサービス

ご発注までのながれ

(1)発電所(または草刈りを希望する場所)の住所と敷地面積、発電所プレートの有無をメールまたは電話でお知らせください。地図サイトで調べて伺うため、地図座標や、航空写真のスクリーンショットをお知らせいただけると幸いです。

(2)発電所にお伺いし、雑草の状況などを拝見いたします。状況は画像にて、グーグルフォトのアルバム機能や、LINEを利用して報告いたします。見積は無料です。見積い

(3)見積もりをご提案いたします。防草シートを敷設の場合は、除草面積を考慮して提案いたします。

(4)ご発注される場合は、「太陽光発電所お申込書」に入力いただきますようお願いしております。

(太陽光発電所&その他土地 共通の金額・税別)

★機械による除草 1坪100円~(100坪あたり10000円~) 

 ハンマーナイフモアが移動するのに50㎝以上の通路が確保できるどうかにより変動します。
★除草剤散布 1坪90円(100坪あたり9000円) 


〇刈り倒しとなります。刈った草の回収は70リットルビニル袋1袋あたり300円です。

〇フェンスの除草も1坪(3.3平方メートル)あたり100円とさせていただきます(ご相談ください)

太陽光発電所お申込書

休耕田
​駐車場など
お申込書

お申込書をダウンロードして、入力ないし記入いただき
​Eメールまたはファクスでお送りください。